目的別貸切バス

貸切バスで利用できるバスは、バス会社によって種類が異なります。大型バスから小型バス、さらにマイクロバスまで利用できます。大型バスの中でも車内の設備に差があるので、目的に応じて最適なバスを選ぶようにすると良いでしょう。

できるだけ安いバスを選びたいときはどうする?

シンプルな設備の車両を探してみよう

貸切バスの利用料金をできるだけ節約したい場合には、シンプルな設備の車両を選択することがポイントです。例えば、バス会社が扱っている車両の中でも、トイレが付いていないものや、シートのリクライニング機能がないものについては、利用料金が安く設定される傾向があります。また、バリアフリー設備が導入されていない車両については、子供や高齢者にとって利用しにくいことがあるため、一年を通じてお得に契約を結ぶことができます。最近では、リーズナブルな貸切バスの車両の特徴について、大手のバス会社の公式ホームページなどに分かりやすく紹介されることがあるため、契約先を選ぶにあたり、日頃から便利な情報をキャッチすることが大事です。

キャンペーンの期間中に契約しよう

貸切バスの運行をしているバス会社の中には、オフシーズンを中心に利用料金が安くなるキャンペーンを実施しているところが多くあります。そのため、長距離のバス旅行を楽しみたい場合には、各地で評判の良いバス会社のキャンペーンの期間中に契約を結ぶことがおすすめです。最近では、大手のバス会社のキャンペーンの魅力について、テレビ番組や情報誌などで取り上げられることがあります。そこで、旅行の計画を立てるにあたり、色々な特色のあるバス会社を日頃からチェックしておきましょう。その他、キャンペーン期間の契約の内容は、通常時と異なる場合もあるため、少しでも分からないことがあれば、バス会社の担当者に相談をすることが大切です。

バス料金の計算方法

貸切バスを利用する時には利用料金を支払う必要があります。普通バスを利用するときは一人当たりの料金ですが、貸切バスはバス単位で料金が発生します。バス会社によって計算方法が異なるので、違いを知っておきましょう。

基本的な料金の計算方法はどうなってるか?

貸切バスを利用する時は料金がどのようになるか気になるもので、会社に問い合わせてかかる項目の内容を確かめると便利です。料金を安くする方法は利用する人数に合わせて車種を選び、会社と相談して複数のプラン…

Read More

時期によって料金は変わるか?

貸切バスは時期によって料金が異なり、繁忙期と閑散期では同じ要望でも大きく差が出る傾向があります。繁忙期は基本的に利用者が多くて予約を確保しにくく、閑散期は急な場合にも簡単に取れて便利です。料金はバ…

Read More

貸切料金に含まれない費用に何がある?

団体旅行などの移動手段の一つとして、貸切バスを利用するケースがあります。貸切バスの利用料金には、標準で含まれるものとそうでないものに分かれますが、国土交通省が定めた「貸切バス新運賃料金制度」に基づ…

Read More